FC2ブログ

さしのぼる朝日のごとくさわやかに ~日本と大和心を語るブログ~

福岡市議会議員(博多区)に挑戦する「石井ひでとし」さんを応援しつつ、日本をよみがえらせるべく保守国民運動に取り組む、20代30代のメンバーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会員相互の情報交換や学習を目的として、毎月第三土曜日に月に一度の定例会を開催しております。 内容はその時々で変わりますが、政治・歴史・日本思想(古典)・教育など多岐にわたる 内容に挑戦していきたいと思っています。

どなたでも参加できます。是非、ご参加ください。

次回の定例会の詳細は下記の通り。


なお、参加ご希望の方は ふるだぬき までご一報ください。
sekishinkai.hurudanuki@gmail.com


■日時
 日時未定です。ふるだぬきまで
18:00より

  終了後、有志で懇親会をします。

■場所  さざんぴあ博多 (予定)

参加費は300円。懇親会は実費となります。

FC2ブログランキング参加中!ネットからできる日本再生にご協力ください!

国旗に関して

ねずきちの ひとりごと 学校の先生が国を滅ぼす
>そもそも日本国の国旗は、遣隋使・遣唐使の昔から用いられてきた日本の旗です。
>これを「戦争賛美」というなら、教師を辞めて、小学校から勉強しなおしてきなさいと言いたい。


国旗の歴史ってそんなに古いのか!ねずきちさんの記事を読んでちょっと国旗について調べてみました。

---wikipediaより一部転載---

アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、ロシア、中国、韓国と世界の国々は国旗の裁断や焼却などの国章を冒涜する行為には刑罰を規定している。日本では外国の国章に関しては外国国章損壊罪で規定しているが、自国の国章を損壊することを処罰する法律は無い。

第45回衆議院議員総選挙における、2009年8月8日鹿児島県霧島市で行われた民主党皆吉稲生候補の集会で、国旗2枚を裁断して支持者が作成したとされる“党旗”を壇上に掲揚した。

8月18日、皆吉は、衆議院議員総選挙出陣式で「国旗の使用方法としては不適切で深くおわびする」と謝罪した。同日、民主党幹事長・岡田克也が皆吉を口頭注意した。皆吉の後援会は、党本部や県連および支援団体に「国旗の尊厳をおとしめる意図は全くなく、主催者の不手際が原因」と謝罪する文書を送付した(詳しくは民主党 (日本 1998-)#国旗切り張り問題を参照)。

この問題を受けて、百地章日本大学教授は、民主党の行為を批判しつつ「国旗への侮辱行為に刑事罰が科されない日本が世界的に異常」とし、国旗に対する敬意は教育で教えることが最も良いが、日本の国旗に反対する日教組が力を持つ教育界ではそれも難しく、法で定める必要もあるのではないかと指摘した。

一方、北野弘久日本大学名誉教授は、国旗国歌に敬意を払うのは当然とした上で、法で規定している欧米諸国と日本では歴史的にも国旗国歌へのコンセンサスが大きく異なり、日章旗には侵略戦争というイメージにも繋がるため、尊重義務を規定することには反対であると主張している。

---一部転載終わり---

百地章日本大学教授の発言を詳しく記載したものが以下の記事。

【日本の議論】日の丸裁断による民主党旗問題 国旗の侮辱行為への罰則は是か非か (1/3ページ) - MSN産経ニュース

>一方、鳩山代表は事態を受けてこう述べた。
>
> 「大変申し訳ない。それは国旗ではなく、われわれの神聖なマークなのできちんと作らなければいけない話だ」
>
> この釈明に百地章・日大教授(憲法学)は首をかしげる。
>「国旗よりも党旗の方を神聖視しているかのような鳩山氏の発言には耳を疑う。
>今回の問題は単なるミスというより、民主党の『国家意識の欠落』という体質から出たものではないか。
>そもそも会場席からも国旗と分かる代物に、陣営関係者が気付かないのは不自然」。
>さらに「このような国旗への侮辱行為に刑事罰が科されない日本が世界的に異常といえる」と続けた。


「民主党の国家意識の欠落」という言葉に全てが集約されていますね。
また、wikipediaのこの部分も気になります。

>日本では外国の国章に関しては外国国章損壊罪で規定しているが、自国の国章を損壊することを処罰する法律は無い。

そういうものなの?というか、外国国章損壊罪というものがあるのなら日本の国旗に対しても同様のものがあってもおかしくないような感じなのに。

国旗に関する意識アンケートというものがありました。以下転載します。

|●|日本再生倶楽部|●|歴史認識|教育問題|国旗・国歌|靖国神社|日本再生プログラム|コミュニティ|政策提言室|資料集|リンク集|

--一部転載--

たとえば、アメリカと日本の高校生の国旗・国歌に対する意識調査によると(1989年、日本青少年研究所の調査結果)、自国の国旗掲揚・国歌斉唱に対して起立する割合は、アメリカ97.2%、日本25.6%。他国の国旗掲揚・国歌斉唱に対して起立する割合は、アメリカ93.4%、日本17.3%と、大きな開きがあります。

この結果は、我が国では、自国の国旗・国歌に対し尊重する気持ちがうすいとともに、他国の国旗・国歌に対しても同様であるということを示しています。

そのため、我が国の若者(我々大人も同様ではないでしょうか)のなかには、外国で知らず知らず非礼な態度をとってしまう人がいます。これでは、ますます世界的に日本人の地位が下がり、なんと無礼な国民なのかと思われてもしかたありません。日本の常識は世界の非常識なのです。

--一部転載終わり--

うーむ。たしかに、自分の国の国旗を大切にする人は、きっと他の国の国旗に対してもその感情を理解することができるでしょうね。勉強になります。

教育現場での国旗。国家意識としての国旗。他国への尊敬を忘れないための国旗。何気に見ていた国旗にもこんな多様な側面があったんですね。国旗に対しての見方が変わりました。

by S
スポンサーサイト

会員相互の情報交換や学習を目的として、毎月第三土曜日に月に一度の定例会を開催しております。 内容はその時々で変わりますが、政治・歴史・日本思想(古典)・教育など多岐にわたる 内容に挑戦していきたいと思っています。

どなたでも参加できます。是非、ご参加ください。

次回の定例会の詳細は下記の通り。


なお、参加ご希望の方は ふるだぬき までご一報ください。
sekishinkai.hurudanuki@gmail.com


■日時
 日時未定です。ふるだぬきまで
18:00より

  終了後、有志で懇親会をします。

■場所  さざんぴあ博多 (予定)

参加費は300円。懇親会は実費となります。

FC2ブログランキング参加中!ネットからできる日本再生にご協力ください!

天皇陛下のお言葉

皆さんとじっくり読みたくて記事にしました。

お言葉を読みながら、この平成の20年間が沸沸と思い起こされてくるとともに、この苦難に満ちた二十年を、国民とともにお過ごしくださった今上陛下の御心が有難く思われました。

「今日、我が国は様々な課題に直面しています。このような中で,人々が互いに絆(きずな)を大切にし,叡智(えいち)を結集し,相携えて努力することにより,忍耐強く困難を克服していけるよう切に願っています」

ニュースを見ていても、やるせない気持ちになるばかりの今日この頃ですが、陛下のお言葉に、倦まずたゆまず前に向って進んでいこうとの決意を新たにしました。

以上 ふるだぬき より

天皇陛下御在位20年記念式典のお言葉

平成21年11月12日(木)(国立劇場)

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/okotoba/okotoba-h21e.html#D1112

会員相互の情報交換や学習を目的として、毎月第三土曜日に月に一度の定例会を開催しております。 内容はその時々で変わりますが、政治・歴史・日本思想(古典)・教育など多岐にわたる 内容に挑戦していきたいと思っています。

どなたでも参加できます。是非、ご参加ください。

次回の定例会の詳細は下記の通り。


なお、参加ご希望の方は ふるだぬき までご一報ください。
sekishinkai.hurudanuki@gmail.com


■日時
 日時未定です。ふるだぬきまで
18:00より

  終了後、有志で懇親会をします。

■場所  さざんぴあ博多 (予定)

参加費は300円。懇親会は実費となります。

FC2ブログランキング参加中!ネットからできる日本再生にご協力ください!

天皇陛下御即位二十年

昨日、天皇陛下が御即位二十年を迎えられました。

夕方、テレビで普段は報道されない天皇陛下のいろいろなお姿が放映されてありました。

番組内で、でておどろいたのは、天皇陛下が献血をされているとのことでした。

それもずっと続けてあって、メダルまで受賞されてあるとのことでした。

自分が看護婦さんだったら、すごく緊張して、
百回くらい「本当にいいですか?」と聞いてしまいそうです。

また、皇后陛下のお写真もでました。

冬季のオリンピックのお写真で万歳をされてある写真でした。

それを見て、わたしは日本が何かに勝って思わず万歳をしたのかなと
思ったのですが説明をきくと違っていました。

ウェーブが流れてきて、自分のほうまできて、自分が参加しなかったらこのウェーブは途切れてしまうのではないか思い、陛下にウェーブに参加してもよろしいでしょうかとお許しを得てさんかされたとのことでした。

なんだかとても、心があったかくなるエピソードでした。

 by まねきねこ

会員相互の情報交換や学習を目的として、毎月第三土曜日に月に一度の定例会を開催しております。 内容はその時々で変わりますが、政治・歴史・日本思想(古典)・教育など多岐にわたる 内容に挑戦していきたいと思っています。

どなたでも参加できます。是非、ご参加ください。

次回の定例会の詳細は下記の通り。


なお、参加ご希望の方は ふるだぬき までご一報ください。
sekishinkai.hurudanuki@gmail.com


■日時
 日時未定です。ふるだぬきまで
18:00より

  終了後、有志で懇親会をします。

■場所  さざんぴあ博多 (予定)

参加費は300円。懇親会は実費となります。

FC2ブログランキング参加中!ネットからできる日本再生にご協力ください!

守るもの

家の前に公園があります。

運動場があって、周りを走れるようになっており、そのさらに周りには遊具があります。

夕方、子供たちがたくさん遊んでいます。

予定では、14階建てのマンションができる予定だったそうです。

それを、住民が反対して、公園にするようにしたそうです。

日が落ちてくると、子供たちが「今、何時」と聞きにやってきます。

穏やかな場所で、子育てさせてもらっているのはありがたいことです。

 by まねきねこ

会員相互の情報交換や学習を目的として、毎月第三土曜日に月に一度の定例会を開催しております。 内容はその時々で変わりますが、政治・歴史・日本思想(古典)・教育など多岐にわたる 内容に挑戦していきたいと思っています。

どなたでも参加できます。是非、ご参加ください。

次回の定例会の詳細は下記の通り。


なお、参加ご希望の方は ふるだぬき までご一報ください。
sekishinkai.hurudanuki@gmail.com


■日時
 日時未定です。ふるだぬきまで
18:00より

  終了後、有志で懇親会をします。

■場所  さざんぴあ博多 (予定)

参加費は300円。懇親会は実費となります。

FC2ブログランキング参加中!ネットからできる日本再生にご協力ください!

ドクちゃんに赤ちゃん

ベト・ドクちゃんのドクさんに双子の赤ちゃんが生まれたそうです。

テレビでドクさんが奥さんに対して、お水をのませたりして
献身的にお世話をしている姿が印象的でした。

日本で手術をした、ベト・ドクちゃんは日本人にとっても
「がんばれ」といいたくなる存在ではないかと思います。

私は同じ年です。

自分が生まれたとしに、世界でこのような形でうまれている
同級生がいるとうことに世界の平和というのを考えさせられます。

お兄さんのベトさんのほうは、数年前になくなられたそうですが、
双子の赤ちゃんが誕生したというのは、何か深淵があるような気がします。

なくなられたお兄さんからの、大きなプレゼントかもしれないなぁと思いました。

 by まねきねこ

会員相互の情報交換や学習を目的として、毎月第三土曜日に月に一度の定例会を開催しております。 内容はその時々で変わりますが、政治・歴史・日本思想(古典)・教育など多岐にわたる 内容に挑戦していきたいと思っています。

どなたでも参加できます。是非、ご参加ください。

次回の定例会の詳細は下記の通り。


なお、参加ご希望の方は ふるだぬき までご一報ください。
sekishinkai.hurudanuki@gmail.com


■日時
 日時未定です。ふるだぬきまで
18:00より

  終了後、有志で懇親会をします。

■場所  さざんぴあ博多 (予定)

参加費は300円。懇親会は実費となります。

FC2ブログランキング参加中!ネットからできる日本再生にご協力ください!

 | HOME |  »

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSS配信中!

RSSでブログの更新情報を配信してます!
お使いのRSSリーダーにご登録お願いします


石心会プロフィール

石心会 幹事一同

  • Author:石心会 幹事一同
  • 福岡市議会議員(博多区)に挑戦する「石井ひでとし」さんを応援しつつ、日本をよみがえらせるべく保守国民運動に取り組む、20代30代のメンバーです。
    ご連絡はurotaise@hotmail.comまでお気軽にお問い合わせ下さい。


コメントありがとうございます


記事カテゴリー


最近の記事


定例会のお知らせ

会員相互の情報交換や学習を目的として、毎月第三土曜日に月に一度の定例会を開催しております。 内容はその時々で変わりますが、政治・歴史・日本思想(古典)・教育など多岐にわたる 内容に挑戦していきたいと思っています。

どなたでも参加できます。是非、ご参加ください。

次回の定例会の詳細は下記の通り。


なお、参加ご希望の方は ふるだぬき までご一報ください。
sekishinkai.hurudanuki@gmail.com


■日時
 日時未定です。ふるだぬきまで
  終了後、有志で懇親会をします。

■場所  さざんぴあ博多 (予定)

参加費は300円。懇親会は実費となります。

保守派リンク


あなたのご意見お待ちしております!

名前:
メール:
件名:
本文:


アクセスランキング

[サブジャンルランキング]
時事 
2213位
アクセスランキングを見る>>


天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

FC2Ad


●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。